CTI、IVR、SMS、電話アプリ 通販コールセンターからシステム監視をTwilioベースのクラウドで

クラウドテレフォニー

momoIVR/音声自動応答 電話応答分岐システム

momoIVRはフリーダイヤルやナビダイヤル以外の電話にでも、自動音声応答機能を組み込むことができます。
自動音声は、ナレーター収録音声以外に、男性・女性が選べる音声合成で、フリーテキストを読み上げます。
代表電話での取次ぎ、受付工数を削減して自動的に直接部門に切り分けたい場合や、季節によって、一部の部門に電話が集中する時などに便利に使うことができます。
また、音声収録や電話ボタン入力機能を利用して、ユーザー登録や、事前登録など、電話だけで自動受付を可能にします。

momoIVRのご利用イメージ

momoIVRは、短時間に集中する電話を、各部門に適切に振り分けたり、仮に相手からの電話を順番に自動で承ることができます。シーズン繁忙期や、電話の呼量が多い期間などで、クラウドですから、オンデマンドに手軽に利用することができます。話し中によるお客様のストレス・不満を解消しますので、顧客満足度を向上することが可能です。

自動音声応答とダイヤルプッシュで構築する自動積雪案内ダイヤル

ご使用例:スキー場積雪ダイヤル

市役所、観光協会にかかってくる積雪の問い合わせを、積雪専用ダイヤルを設営し、自動音声でご案内します。

・積雪専用ダイヤルの設置
・地域の入力
・積雪案内自動音声

momoクラウドIVR自動応答システム

自動音声応答で承る折り返し予約コールシステムの構築

ご使用例:繁忙期の仮受付

ギフトシーズンの40日間程度が、通常よりも電話の数が多く通販センターにかかってくる。ギフトの場合、送り主と届け先が異なる場合が多く、熨斗の有無、差出人等確認項目が多く、通話時間も長い。その期間に限定して、momoIVRで自動仮受付を実施。

・通販センターの電話回線全て話中時、momoIVRへ転送
・自動電話登録と音声収録
・時系列の仮受付データの閲覧

momoクラウドIVR自動応答システム